岡本太郎 黒い太陽

1970年の万博。
岡本太郎の代表作として
あまりにも有名な太陽の塔が姿を現しました。

この顔は、塔の裏にある黒い太陽。「過去」を表したものだといいます。

1970年の万博の記念品として
信楽で作られたものです。
作品と同じ、信楽の土を使ってあるようです。

サイズが直径32cmと、かなり大きく
またかなり重さもあります。

当時、制作されたもののなかでは
一番大きなものです。
存在感、ありすぎます。

箱はありませんが、
傷やワレ、目立つ汚れもなく
状態はキレイです。

お探しの方、岡本太郎好きの方にぜひ!

※1970年製 日本

【サイズ】直径約32cm、厚み約6cm
販売価格 0円(内税)

SOLD OUT

店舗ご案内

古道具かぐら
大阪府公安委員会 第621021900510号

〒550-0003
大阪市西区京町堀1-18-27
西船場ビル1F

*telephone.06-6441-1160
*facimile.06-6441-1161

◎レトロなビルの1階奥です。
オープン時には看板が入り口横に出ています

MAPは
こちら

営業日案内

は休業日です

*open.月曜〜金曜 13時〜18時

◎不定休につき、ご来店前にご連絡いただけると幸いです